マカナの飲み方や飲むタイミングについて

薬の飲み方を説明する女性

マカナはサプリメントなので、薬のように食前食後に服用しなければいけないといった決まりはありません。商品によっては決まった時間に飲まなければいけないものもあると思いますが、基本的に好きなタイミングで飲んでも問題ないでしょう。

しかし、サプリメントにも「飲むと効果的な時間」というのはあります。特にマカナのように葉酸を含んだサプリメントは、効果的なタイミングで飲むほうが十分な効果を得られるでしょう。

おすすめは、「食間」です。朝食と昼食の間や昼食と夕食の間など食間に飲むことでしっかり吸収してくれます。マカナは1日4粒が目安量ですから、ちょうどその間に2粒ずつ飲むと良いでしょう。水またはぬるま湯で飲みますが、水はミネラルウォーターがおすすめです。

基本的な葉酸サプリの飲み方について

薬を飲む女性

マカナは、妊活をサポートするサプリメント。そのため、厚生労働省が推奨している400μgの葉酸を含んでいます。葉酸サプリメントの飲み方は、より効果を高めるならやはり「食間」がベストでしょう。

空腹時は吸収率が高まっているので、葉酸やその他栄養素をスムーズに吸収してくれます。ただし胃が弱い方は食後に飲みましょう。また、葉酸サプリメントは、「ビタミンC」「カルシウム」「鉄分」なども一緒に摂取すると良いと言われています。

ビタミンCには葉酸の吸収をサポートする効果が期待でき、鉄分やカルシウムは妊娠中の重要な栄養素になります。そして、毎日決まった量を継続して摂ることも大切です。

効果的に飲むならタイミングが重要!時間は「食間」がおすすめ!空腹時の方が吸収されやすいから!

サプリメントは栄養補助食品ですから、飲むタイミングに特別な決まりはありません。しかし、より効果的に飲むならやはりタイミングは重視したほうが良いでしょう。先にも説明しましたが、サプリメントは「食間」がもっともベストなタイミングと言われています。

それは、空腹時のほうが吸収率がグンと高くなるからです。ただ、決まった時間に飲んでいても「吸収を妨げるもの」を同時に摂取するとせっかくの葉酸の効果は半減してしまいます。それは、「亜鉛」「コーヒー」「紅茶」などです。

また、亜鉛は妊娠中に必要な栄養素のひとつですが、葉酸の吸収を悪くしてしまうので同時に飲むのはやめましょう。コーヒーや紅茶はカフェインが吸収を妨げます。

妊活サプリは必ず水で飲みましょう!お茶や、紅茶、コーヒーなどはNG!

先にも述べたように、サプリメントはコーヒーや紅茶といったカフェインを含む飲み物で摂るのもNGです。特に妊娠中はカフェインの摂取が良くないと言われていますから、必ず水またはぬるま湯で飲むようにしましょう。

もちろん、お茶もNGです。「カフェインが入っていないものなら良い?」という意見もありますが、基本的にサプリメントは水またはぬるま湯で飲むよう書かれていますから、それ以外の飲み物では摂らないようにしてください。

水は胃の働きを活発にしてくれますし、きちんと腸へと栄養を届けてくれるので吸収率も高まります。ですから、量も少しではなくコップ1杯は飲むようにしてください。

胃が弱い、つわりがツラくて飲めない方は「食後」でもOK!無理をしないことが重要!

サプリメントは食間に飲むのがもっとも効果的ですが、なかには胃が弱い方もいるでしょう。この場合、無理に食間に飲む必要はありません。また、つわりがひどい場合は食間に飲むことで悪化する恐れがありますので、「食後」でもOK。

胃が弱い人は、食間に飲むことできちんと胃液が分泌されずサプリメントが溶けないといったことになり兼ねません。「食後だと効果がないのでは?」と思うかもしれませんが、基本的にサプリメントはどのタイミングで飲んでも効果があります。

食後に飲んだからといって効果が出ないことはありませんので安心してください。妊娠前はもちろんのこと、妊娠中は特に無理をしないことが一番でしょう。

吸収力アップ?葉酸を効果的に摂取するためには!

葉酸には吸収率を高める食べ物、逆に吸収を妨げる食べ物がありますから、それをきちんと理解して摂ることも大切です。特に胃が弱い方やつわりで食間にサプリメントを摂れない方は、葉酸の効果を高める食べ物を同時に摂ることで葉酸の吸収率を上げることができます。

おすすめは、ビタミンC・ビタミンB群・鉄分・カルシウムなど。ビタミンCは葉酸だけでなくさまざまな栄養素の吸収率を高めサポートしてくれる栄養素です。ですから、葉酸サプリメントにビタミンCを多く含む食べ物をプラスすると良いでしょう。

ビタミンCのサプリメントでも良いですが、あれもこれも摂るのは大変ですし、摂取量が分からなくなるので食べ物で適度に摂れるくらいで構いません。ビタミンB群は、B6やB12などが葉酸と相性が良いと言われています。

もともと葉酸にもビタミンが含まれています。要するに葉酸サプリメントを摂ればビタミンも一緒に摂れるので一石二鳥です。ただ、水に溶けるビタミンなので、食事で摂る場合は調理すると栄養が逃げてしまうので気をつけてください。

鉄は1日に20mg程度、カルシウムは1日あたり900mgを。鉄が不足すると貧血に、カルシウムが不足すると赤ちゃんの骨や歯がもろくなるのでしっかり摂りましょう。

ビタミンCと一緒に摂取するのがおすすめ!マカナにはビタミンCも配合されている。

葉酸はビタミンCとの相性が良いことで知られています。それは、ビタミンCが葉酸の吸収をサポートしてくれるため。ですから、葉酸を摂るときはビタミンCも一緒に摂ると良いでしょう。できればビタミンCが多く含まれている食べ物がおすすめです。

いちご・赤ピーマン・モロヘイヤ・キウイフルーツなどや、柑橘類にも豊富なビタミンCが含まれています。葉酸サプリメントのマカナなら、ビタミン類も豊富に含まれていますから、これひとつで十分な栄養を摂ることができるでしょう。

「どれくらいのビタミンCを摂ったら良いか分からない」という方は、マカナがおすすめです。ビタミン類以外にも、鉄やカルシウムなど妊娠に欠かせない栄養素がしっかり含まれています。

葉酸の摂取を妨げるかもしれない注意点とは?

考える女性

葉酸を摂るときは「吸収を妨げるもの」を避けなければいけません。せっかくきちんと葉酸を摂っていても、吸収を妨げるものを摂ることで効果が半減してしまうからです。妊娠中の葉酸が欠かせない時期は、特に吸収を妨げるものは避けましょう。

では、どんなものが吸収を阻害するのでしょうか?それは、「亜鉛」です。亜鉛は妊娠中でも必要な栄養素ですが、葉酸の働きを鈍らせてしまうのでサプリメントを摂る場合は十分注意しましょう。併用しなければ問題ないので、飲むタイミングをずらすなど工夫することをおすすめします。

マカナには亜鉛も含まれていますが、バランスを考えて配合されているので問題ありません。亜鉛を摂りたい場合は葉酸サプリメントなどを利用すると安心です。

亜鉛のサプリと併用して飲むこと!絶対にやめましょう

亜鉛とは、健康な肌や髪のキープに欠かせません。また体の成長にも欠かせない栄養素ですから、毎日の食事に取り入れたいところ。また、妊娠前~妊娠中にも欠かせない栄養素として知られています。しかし、先にも述べたように「併用して飲むと良くない」「葉酸の吸収を阻害する」といった報告もありますから、妊娠中は特に気をつけなければいけません。

「妊娠中にも必要な栄養素なのに、葉酸の吸収を阻害するってどうしたら良いの?」と不安になる方もいると思いますが、マカナのように一緒に含まれているサプリメントなら問題ありません。避けたいのは、亜鉛のサプリメントを併用して摂ること。

どうしてもサプリメントとして摂りたい場合は、葉酸を摂ってから時間を空けましょう。

複数のサプリを併用するのは厚生労働省もNGを出している!

サプリメントは栄養補助食品、いわゆる健康をサポートするための食品です。薬ではないため、薬のような摂り方はNGとされています。ですから、いろんなサプリメントを併用するのは避けなければいけません。これは厚生労働省もNGを出しており、用量用法を守って正しい方法で摂る必要があります。

近年、さまざまなサプリメントが売られています。葉酸サプリメントのように妊娠をサポートするもの、ビタミンを重視したもの、成長を促すカルシウムなど。いろんな栄養素のサプリメントが売られていることで、「あの成分も良い」とあれこれ手を出している方もいるのではないでしょうか?

同時に摂ることですべての栄養素が摂取できて体に良いイメージがありますが、サプリメントに関してはそんなことはありません。なかには、複数のサプリメントを併用することで体調を崩す方もいるでしょう。「サプリメントだから害はない」と安心していたら、マイナスに働く可能性がありますので十分注意してください。

ちなみに、複数を併用していなくても、ひとつのサプリメントを目安量以上に摂ることもNGです。たとえばビタミンEは、過剰に摂り過ぎると出血性脳卒中の発症率が高くなってしまうと言われています。βカロテンは喫煙者の場合で肺がんの発症率が高まるという報告も出ていますから、摂取するときは量にも十分気をつけてください。

葉酸は水溶性ビタミンで溶けやすい!朝から昼にかけて1回、昼から夜にかけて1回飲んで数回に分けて摂り入れよう!

薬を渡す女性医師

葉酸にも豊富なビタミンが含まれています。しかし、葉酸のビタミンは水に溶けやすい「水溶性ビタミン」なので、摂るときは工夫が必要です。(参照:「健康食品」の安全性・有効性情報)おすすめは空腹時で、お腹の中に何もない状態で摂ることでしっかり吸収し葉酸の効果を高めてくれるからです。

しかし、一度にまとめて摂るのはNG。水溶性ビタミンは、一度にたくさん摂ってしまうと尿としてすべて排出してしまうからです。そうなると、せっかく摂ったビタミンの意味がなくなってしまいます。ですから、少しずつ朝から昼にかけて、昼から夜にかけて数回分けて取り入れることが大切。そうすることで尿として排出されず、体内にきちんと葉酸を届けてくれます。

葉酸サプリメントによって1日の目安量は違いますが、マカナなら1日4粒。朝から昼・昼から夜にかけて摂ることを考えると、朝昼に2粒、昼夜に2粒が効果的です。摂り忘れた場合、まとめて4粒はNG。次の日にきちんとした量で改めて摂りましょう。その日は昼夜の2粒だけ、というのでも構いません。

また、葉酸は寝る前に摂ると良いという報告も出ています。就寝前は肝臓の血流が低下しており、葉酸の有効成分をしっかり吸収してくれるからです。葉酸に限ったことではなく、サプリメントを摂るときは食間以外に就寝前も取り入れてみると良いでしょう。

まとめ

水を飲む女性

マカナは優秀な葉酸サプリメントですが、飲み方を間違えるとあまり効果を得られません。ですから、正しい飲み方を知ることで葉酸の有効成分を体内にしっかり届けることができます。そのためには、空腹時の「食間」を意識してください。

就寝前も肝臓の血流が低下するので有効成分が吸収しやすくなると言われています。胃が弱い方、つわりの方は食後でもかまいませんが、妊娠前で葉酸を摂っている方はなるべく食間や就寝前に摂ると良いでしょう。

葉酸サプリメントのマカナは、1日4粒でバランス良く栄養を摂ることができます。葉酸をサポートするビタミンCや鉄、カルシウムも配合しているので、妊娠前~妊娠中の体を守ってくれるでしょう。